プロフィール

Atelier karen

Author:Atelier karen
一條 文子 
仙台市在住
ビーズや天然石を使ってアクセアリーを作っています。
自宅やカルチャーセンターでビーズ教室を行っています。
アートショップ「レコルト」など展示販売のイベントに参加。

一般財団法人 生涯学習開発財団 楽習フォーラムの認定取得
 
・ソウタシエ スペシャリテ
・ビジューストーンアクセサリースペシャリテ
・チェインメイルジュエリー
・ビーズアートステッチ
・ビードルワークディプロマ
・ビジュー・ド・パリ
・ジュエリークロッシェ
・リリアンジュエリー
・モードジュエリーメイキング
・ビーズアート 

日本シードビーズ協会
・デコ刺繍

ビーズを通して沢山の方々と知り合うことができました。
感謝の気持ちを忘れずこれからもビーズの輝きをかりて沢山の表現をしていきたいと思います!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

レコルト

SH380202.jpg
11月25日~27日泉中央のセルバのセンターコートにて恒例の冬のレコルトが開催されました。
大勢のお客様においでいただき私たちの作品を見ていただきました。本当にありがとうございました。
3日間の初日は足が文字通り棒のようになりましたが2日目3日目は思いのほか元気に終えることができました。
2か月で70点ほど作りましたが今回は特にモチーフの色と形にこだわりました。近々これも写真をアップさせていただきます。
3月の震災で家を津波で流されてしまったというお客様は趣味で集めていたビーズとビーズの本も流されてしまったそうです。たまたまご友人といらしたレコルトで私のアクセサリーを見てこれも何かの縁だとネックレスを買ってくださいました。「お辛い経験をされましたね、、、」と言うと「失ったものも確かに多いけど得たものもとても多いのよ」とおっしゃっていました。とても力強い言葉でした。
それからとても若いお客様がお母様のお誕生日プレゼントとしてネックレスを買ってくださいました。手に取って時間をかけてじっくり選んでいました。こんなふうにプレゼントに使っていただけるなんて感激!!!
超嬉しい!もっともっといいものを作りたい!と思う瞬間です。
今回もレコルトのお仲間のみなさんにお世話になりました。またたくさんの刺激を受けて帰ってきました。
次お会いするのは春のレコルト。次はどんなアクセサリーを作ろうかな
スポンサーサイト

<< 今年最後のカルチャー教室 | ホーム | Alphabet Harmony >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム