プロフィール

Atelier karen

Author:Atelier karen
一條 文子 
仙台市在住
ビーズや天然石を使ってアクセアリーを作っています。
自宅やカルチャーセンターでビーズ教室を行っています。
アートショップ「レコルト」など展示販売のイベントに参加。

一般財団法人 生涯学習開発財団 楽習フォーラムの認定取得
 
・ソウタシエ スペシャリテ
・ビジューストーンアクセサリースペシャリテ
・チェインメイルジュエリー
・ビーズアートステッチ
・ビードルワークディプロマ
・ビジュー・ド・パリ
・ジュエリークロッシェ
・リリアンジュエリー
・モードジュエリーメイキング
・ビーズアート 

日本シードビーズ協会
・デコ刺繍

ビーズを通して沢山の方々と知り合うことができました。
感謝の気持ちを忘れずこれからもビーズの輝きをかりて沢山の表現をしていきたいと思います!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

長男の夏

CIMG1471.jpg
中学3年の長男は海の日を挟む3連休、野球部で中総体の県大会に臨みました。
一回戦は前年度優勝校に延長戦から特別延長戦にもつれ込み苦戦したけれど勝利。
翌日は優勝候補チームとの対戦。前日に力を出し切ってしまったのか初めてというくらいミスが出ました。対して相手はミスが無く塁に出た選手を確実にホームに帰すという素晴らしいゲーム運びでした。
こちらはヒットを点数に繋げることが出来ず負けてしまいました。
ラストバッターとなった長男、粘ったけれど最後ファールフライをキャッチされゲームセット。
涙の息子にかける言葉が見つからず私は息子以上に泣いてしまったかも、、、。トホホホ。
でも長男よ、いい先生といい仲間に恵まれぐいぐい引っ張ってもらい一生の思い出となる経験ができたね。皆に感謝の気持ちを忘れずにね。
まだ脱力してる様子だけど、、さあ、気持ちを切り替えて受験モードに入ってちょうだいねー。

スポンサーサイト

<< 天然石(さざれ)のリング いろいろ! | ホーム | 感激のプレゼント >>


コメント

じるさん

ほんと、その通り!
20年以上前の自分達と重ね合わせて見ている自分がいました。だから余計に熱くなってしまうのかもしれないな。

青春の汗がしみこんだ野球帽やスパイク宝物ですねそれよりも素晴らしい先生や仲間との出会いは何よりの財産になる事でしょうかれんさんと私も若かったあの頃を思い出しちゃいますねひひひ…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム