プロフィール

Atelier karen

Author:Atelier karen
一條 文子 
仙台市在住
ビーズや天然石を使ってアクセアリーを作っています。
自宅やカルチャーセンターでビーズ教室を行っています。
アートショップ「レコルト」など展示販売のイベントに参加。

一般財団法人 生涯学習開発財団 楽習フォーラムの認定取得
 
・ソウタシエ スペシャリテ
・ビジューストーンアクセサリースペシャリテ
・チェインメイルジュエリー
・ビーズアートステッチ
・ビードルワークディプロマ
・ビジュー・ド・パリ
・ジュエリークロッシェ
・リリアンジュエリー
・モードジュエリーメイキング
・ビーズアート 

日本シードビーズ協会
・デコ刺繍

ビーズを通して沢山の方々と知り合うことができました。
感謝の気持ちを忘れずこれからもビーズの輝きをかりて沢山の表現をしていきたいと思います!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こども、いのち

昨日長男の中学校でミニ運動会。中3の長男にとっては中学最後の運動会なのでこっそり覗いてきました。綱引きと玉入れ、大縄跳びと全員リレーの4種目。この種目の得点の合計で順位を競うらしい。校庭ではあちこちで歓声があがりかなりの盛り上がり。長男は足が速くないので全員リレーはかなりのプレッシャーのようで私にも見に来ないでねと言っていました。でも来ちゃったもんねー。
息子の番が近づいてくるとドキドキしてきました。抜かれませんようにー、、、。
でも でも その心配はありませんでした。息子のクラスは最初からビリでしたー。とほほ、、、。途中周回遅れになりそうになりましたが徐々に差を縮めゴールする頃にはかなり差は縮まっていました。頑張ってる姿はホントすがすがしい!見に行ってよかった。
そんな中、子供達を熱く応援していた母友とは子供の体の成長で話が盛り上がりました。
大きい子供は身長180センチ1!くらいになっている。私の背を追い越し大きくなったなあと思っていたうちの長男はまだまだ小さいほうなんだなあ。でも皆大きくなったよねー、早いよねー、、、とふと感慨深い思いに至った母たち。
うちに帰って朝刊に載っていた記事を思い出し、、。先日病院に受け入れ拒否され亡くなった女性の夫の会見でのコメント。「誰も責めるつもりはない、妻の死を無駄にせず産科医不足などの問題を改善して欲しい」とあり読んでいて涙がでました。どんなかに無念だったでしょうか。我が子の成長をみることなく逝かなくてはならなかった母の思い。辛い辛い気持ちを抱え、でも奥さんの分まで新しい命を守っていかなければいけないだんなさんの決意。秋空のもと、弾ける子供達の笑顔と重ねてまた切ない思いがこみ上げました。
スポンサーサイト

<< 母譲り? | ホーム | ミュージカル観賞 >>


コメント

フィリカさん

わあ、お二人とも長身なのですねー。うらやましい。

そうですね、お産は命がけですよね。
当たり前に感じている存在の
奇跡や大切さをあらためて感じた出来事でした。



うちの息子たちは2人とも身長180cm近くありますが、まだまだ可愛い♪親バカです。
私が小さい頃、出産で亡くなる人って結構いたような気がします。高齢出産も増えたけど、女性の体にはリスクが大きいのでしょうね。亡くなられた女性のご主人の対応は冷静で見事でした。生まれた赤ちゃん、お母さんのいない分、たくさんの愛情を受けて育ちますように、と思います。
私のまわりは、子供のいない夫婦がけっこういます。子供を授かるって、すごく幸せなことですよね♪
次男くんと劇団四季のミュージカル見にいけたなんて、うらやましい!!うちの息子たちは修学旅行でキャッツを見て、やっぱり感動したみたいでした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。