プロフィール

Atelier karen

Author:Atelier karen
一條 文子 
仙台市在住
ビーズや天然石を使ってアクセアリーを作っています。
自宅やカルチャーセンターでビーズ教室を行っています。
アートショップ「レコルト」など展示販売のイベントに参加。

一般財団法人 生涯学習開発財団 楽習フォーラムの認定取得
 
・ソウタシエ スペシャリテ
・ビジューストーンアクセサリースペシャリテ
・チェインメイルジュエリー
・ビーズアートステッチ
・ビードルワークディプロマ
・ビジュー・ド・パリ
・ジュエリークロッシェ
・リリアンジュエリー
・モードジュエリーメイキング
・ビーズアート 

日本シードビーズ協会
・デコ刺繍

ビーズを通して沢山の方々と知り合うことができました。
感謝の気持ちを忘れずこれからもビーズの輝きをかりて沢山の表現をしていきたいと思います!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母譲り?

CIMG1591.jpg
3連休初日はフォーシーズン パストリーさんに10月分の〆と納品に行ってきました。
帰りに近くに住む両親の顔を見に寄ったとき、母が私に持って帰らせようと五目ご飯、イチヂクのワイン煮、リンゴケーキなど作ってくれていました。もう年だからそんなにパタパタ動かなくていいよと言っても私の息子達に食べさせたいみたい。
その帰り道気持ちが温かくなっているのに気づきました。幾つになっても母は母、娘は娘、手作りのものは余計に嬉しいものですね。
自分もオババになったら息子達に同じようにしてやりたいなあと思いながら帰ってきました。
私や姉は母の作った服を着て育ちましたし木の実を拾って糸で繋いでネックレスを作ってくれたっけ。料理は?マークですが私は小さい時から手仕事が好きでした。ビーズ、リリアン、フェルトでマスコットを作ったり。手仕事が好きなのは母譲りかもしれません。うちは男の子二人、私のアクセサリー作りには興味なし。つまんないなあ。
スポンサーサイト

<< 隔離されるカーレッジ | ホーム | こども、いのち >>


コメント

笑むちゃん

またまたもったいないメッセージを恐縮ですー。
北海道育ちですか、笑むちゃんは。
でっかい自然の中で成長されたのですねー。私は毎日長靴履いて〔晴れていても、、、〕外でありんこやカナヘビ捕まえていました。今はカナヘビ触れなくなっちゃったv-531

だからなんですね♪
あったかな家族のもとで自然と戯れ
カレンちゃんは育ったんですね
カレンちゃんに出会ってコトバを交わしたとき
すっごくあったかくって・・・今癒しというコトバがあたり前に使われるけど。カレンちゃんのため?
私は小さい頃は北海道で木登りして木の実食べて
おままごとしてトンボに紐つけて雪合戦して・・・

ps:おママごとではお父さん役

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。