プロフィール

Atelier karen

Author:Atelier karen
一條 文子 
仙台市在住
ビーズや天然石を使ってアクセアリーを作っています。
自宅やカルチャーセンターでビーズ教室を行っています。
アートショップ「レコルト」など展示販売のイベントに参加。

一般財団法人 生涯学習開発財団 楽習フォーラムの認定取得
 
・ソウタシエ スペシャリテ
・ビジューストーンアクセサリースペシャリテ
・チェインメイルジュエリー
・ビーズアートステッチ
・ビードルワークディプロマ
・ビジュー・ド・パリ
・ジュエリークロッシェ
・リリアンジュエリー
・モードジュエリーメイキング
・ビーズアート 

日本シードビーズ協会
・デコ刺繍

ビーズを通して沢山の方々と知り合うことができました。
感謝の気持ちを忘れずこれからもビーズの輝きをかりて沢山の表現をしていきたいと思います!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

楽しくもハードな週末

CIMG1598.jpg
ナイロンコートワイヤーにいろんなビーズを通したり下げたりしてピアスをつくりました。

さて土曜日は次男の学芸会 彼は五年生、「泣いた赤鬼」で村人の一人を熱演?
会の〆は六年生の合唱と演奏。インディジョーンズのテーマは力強くてさすが六年生。
感動しました。
夜はおさななじみのYちゃんと久々の再会。昔話に花が咲き時間はあっという間に過ぎたのでした。
そして日曜日次男の野球で5時起床。そして雨の中の試合。見ているだけの私ですが疲れました。
心配していた次男の喘息、やはり少し悪化。これからの季節も用心、用心。
スポンサーサイト

<< エコ家事プランナーemu*stytleさん | ホーム | プチ・ミル・フルールinセルバ >>


コメント

笑むちゃん

はい、早起きには慣れたものの、寒さが堪えるお年頃なのです。ヒート何とかという発熱下着を上下着込み、カイロをペタペタ。更にフリースなど幾重にも着込みもこもこのだるまのようにしても最後には冷え切ってしまうのでした。弟くんのサッカー時代こそ雨の日も風の日も雪の日にも、、、だったでしょ。あと1年です、堪えねば!

大忙しな母カレンでしたね。それにしても野球は朝がはようございますね。。。スポ少時代の弟サッカー時代
野球母たちの早起きにエールを送っておりましたわ。
ご子息の喘息、用心してくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム