プロフィール

Atelier karen

Author:Atelier karen
一條 文子 
仙台市在住
ビーズや天然石を使ってアクセアリーを作っています。
自宅やカルチャーセンターでビーズ教室を行っています。
アートショップ「レコルト」など展示販売のイベントに参加。

一般財団法人 生涯学習開発財団 楽習フォーラムの認定取得
 
・ソウタシエ スペシャリテ
・ビジューストーンアクセサリースペシャリテ
・チェインメイルジュエリー
・ビーズアートステッチ
・ビードルワークディプロマ
・ビジュー・ド・パリ
・ジュエリークロッシェ
・リリアンジュエリー
・モードジュエリーメイキング
・ビーズアート 

日本シードビーズ協会
・デコ刺繍

ビーズを通して沢山の方々と知り合うことができました。
感謝の気持ちを忘れずこれからもビーズの輝きをかりて沢山の表現をしていきたいと思います!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

まとめ

娘さんとおソロ!

CIMG1608.jpg
約3年前まで三年間青森に住んでいたのですが
その時の友人が未だに私を忘れずにいてくれるのが有難い。時々アクセサリーを注文してくれるのです。いつも大学生の娘さんの分も頼まれます。今回はロングネックレスとピアスをおソロでとのこと。悩んだ末に作ったのがこれです。大学生の若い女性には地味かなあと思ったけれど友人は気に入ってくれたようで一安心。娘さんの感想も聞いてみたい、、、。
青森では忘れられない思い出と友人がいてそれは子供達も同じみたい。これからの季節青森は雪が多くて私が暮らした3年間でも電話ボックスの高さくらいの積雪を体験、正直雪を恨めしく思うこともしばしばありました。でも子供達は違うんだなあ。雪に大喜び!スキーウエアで嬉々として登校します。学校から帰ると雪合戦したりかまくら作って中で遊んだりスキーウエアがビショビショになっても平気。スキーにスケート、カーリングに競技雪合戦。雪国ならではの貴重な体験をさせてもらいました。
懐かしいなあ、青森!また友達に会いに青森にいきたーい。
スポンサーサイト

<< 第4回 手づくりアートまつり ミル・フルール | ホーム | 彼の進む道 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム